ピンポイント地震情報

ぴんぴんと地震の細かさ

震度計は同じ市区町村に多数設置されていて、それぞれ震度を観測しています。現在、テレビやインターネット等で報じられている地震情報は、各市区町村にある震度計で観測された最大震度を報道(表示)しています。

例えば、A市内のa震度計では震度3、b震度計が震度2を観測した場合、現在は「A市震度3」と表示しています。ピンポイント地震情報では、気象庁のほか、自治体等の4000箇所以上の震度計データを使って現場の正確な震度をお知らせします。


↑マウスを当てると従来情報との比較ができます

技術提案 ピンポイント地震の特長

活用イメージ

活用メリット

災害管理精度向上、工事評価UP! BCP対策にも有効!

価格

KIYOMASA+3,000円/月(税抜)
※KIYOMASAスタンダード・プロフェッショナルコースが対象になります
 KIYOMASAのコース価格表は、KIYOMASAパンフレットをご覧下さい
 1契約1現場(風や雨の気象予測地点)のピンポイント地震情報が提供されます

申込書ダウンロード
必要事項を記入後、kiyomasa@lbw.jp にメール添付いただきたくお願いいたします。

パンフレット

LinkIconこちらからダウンロードください

サンプルサイトをご用意しております。ご希望の方はお電話・メールにてご連絡ください。

〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1-10-14 人形町セントラルビル2F
TEL:03-3668-6142 FAX:03-3668-6145 E-mail: kiyomasa@lbw.jp  営業部:佐藤・櫻本・高橋