KAIHO

ユーザーの声

「KAIHO」は、海洋工事現場向けに作られた、海洋土木や沿岸工事専用の海象気象情報です。
2012年5月現在、国土交通省発注の工事を含め約100地点を超える現場で、導入頂いています。

現場の声

役立つKAIHOコンテンツ
・72時間先までの有義・最大波高、最大風速、周期などのピンポイント予想
・落雷や、竜巻・突風などシビアな現象を捉える雷マップ、竜巻マップ
・有義波高、最大風速を条件設定して配信されるアラートメール
・海上警報発表時に配信されるアラートメール

KAIHOユーザーの声

現場の声

・アラートメールの受信を参考にして、当日作業ができるか検討しています。
・事務所ではパソコン、出先ではスマートフォンで、最新の予想を確認できるので、重宝しています。
・中止基準に合わせてメールの条件設定ができるので、作業中にくるアラートメールが役立ちました。
・KAIHO導入前より無駄な出航が少なくなり、稼動日数も増えました。
・潜水士の安全管理に役立ちました。
・うねりもわかるので、事前に転覆対策が取れました。

現場の声

役立つKAIHOコンテンツ
・最大192時間先までの有義波高、最大波高グラフ
・1日ごと、6日先までの週間天気図と気象予報士による週間予想コメント
・現場を含めて3地点設定できるピンポイントの波浪、気象予報

KAIHOユーザーの声

現場の声

・192時間先の波高予測や週間天気図と解説は
 ケーソン設置の場合に、静穏な期間を検討する際に役立っています。
・台船の手配を決めるのに、192時間先までの予報が大変参考になりました。
・出航場所と作業場所を登録しています。
 それぞれの地点の予測がわかるので、予想に応じて事前に出港場所を検討できて便利です。
・週間天気図に前線が書いてあるのが良いです。
・初めての海の現場でしたが、無事に終了することができました。

現場の声

役立つKAIHOコンテンツ
・落雷や、竜巻・突風などシビアな現象を捉える雷マップ、竜巻マップ
・落雷危険度を設定して配信されるアラートメール
・雷をもたらすような発達した雨雲が瞬時に判断できる雨雲レーダー
・雷注意報の発表有無をサイトトップに表示

KAIHOユーザーの声

現場の声

・以前は、海に出てしまってから、近くに雷雲があるとわかり危険な思いをしましたが、
 KAIHOではサイトをアクセスしてすぐに雷マップ、竜巻マップを見られる。
・天気が急変した場合でも、アラートメールで知らせてくれてるので安心です。
・今までは別々のページで見ていたレーダー画像が、
 KAIHOでは、雷マップや竜巻マップと見比べられて使いやすいと思います。
・注意報の内容が詳細にわかり、作業計画を立てやすい。
 雷注意報は朝に発表されていても
 実際に注意が必要な時間帯は夕方頃だったりしたので、驚きました。

現場の声

役立つKAIHOコンテンツ
・72時間先までの平均風速、最大風速、最大瞬間風速の予想グラフ
・24時間先まで、1時間ごとに客観的な値で表示される、現場の風向・風速予測
・中止基準にもとづく風速を条件設定し配信されるアラートメール

KAIHOユーザーの声

現場の声

・グラフで風の強さがどうなるのか、ひと目でわかるので、忙しいときでもパパッと見られます。
・昔はFAXでもらっていましたが、カラーで表示されて、
 赤や黄色で出ている情報が大事だとすぐわかり助かります。
 印刷もきれいにできるので、グラフや天気図を船内に貼っています。
・グラフに、工事中止基準の風速が赤いラインで表示されるので、
 基準を超えるかどうか判断しやすいです。
・風向や風速の急変がよく捉えられています。

現場の声

現場の声

・月額の定額料金の中で、人数制限なくサイトを利用できるので、
 発注者にもURLを教えています。

多数の現場ニーズのもと、常にKAIHOをバージョンアップしてまいります。
ご意見・ご感想は下記までお寄せ下さい。

申込書
*申込書は保存してからお使いください。
必要事項を記入後、kiyomasa@lbw.jp にメール添付いただきたくお願いいたします。

パンフレット

LinkIconこちらからダウンロードください

サンプルサイトをご用意しております。ご希望の方はお電話・メールにてご連絡ください。

お問合せ/お申込

〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町1-10-14 人形町セントラルビル2F
TEL:03-3668-6142 FAX:03-3668-6145 E-mail: kiyomasa@lbw.jp  営業部:佐藤・櫻本・高橋